和美塾とは

世界遺産に登録された「和食」に代表される日本のおもてなしが 世界中で注目されています。一方、エレガントなうごきには「体幹」を意識することが大切だと言われています。 日本文化の伝統の一つを担う日本舞踊の動きは、常に体幹を意識するので、もてなしや振る舞いに表れる日本の美を、自然に身につけることができます。 和美塾では日本の美を多くの方に、楽しみながら身につけていただくために、 「和食とワインのマリアージュ」など様々なおもてなしのレッスンを行っています。

代表ごあいさつ

「おもてなし」の意味を辞書で調べると、接待・饗応という意味の他に「美しい所作、振る舞い」という意味があることが分かります。 日本舞踊は江戸時代から、一般女性のたしなみ・花嫁修業として盛んに多くの人々が習っていました。日本舞踊を習う事で身に付く、美しい所作や振る舞いが、女性にとって必要なマナー・おもてなしに必要だと江戸時代から考えられていたのですね。
「和美塾」では、日本舞踊を通じて得る、おもてなしの知識、所作の美しさに加え、私がイギリスで文化交流留学をして学んだ、貴族階級のイギリス社交マナーを生かしたレッスンを開講しています。
今の時代に、必要なマナーの知識と和の「おもてなし」のこころを和美塾を通じて知って頂けたら幸いです。

プロフィール

日本舞踊の古流の流派の家に生まれ、幼少の頃より舞台に立ち活動を続ける。
2010年 日舞由来の立ち居振る舞いとマナーの教室「和美塾」開講
2013年 トヨタグループ男性向けマナー教室 開講
2013年 フランス大使館パーティーにて日舞披露、茶道のデモンストレーション
2014年 フランス大使館主催イベントにて茶道教室、和食のマナー教室開講
2014年 株式会社ユニー 接客マナー講座開講(年数回のレッスンを毎年度開講)
2014年 株式会社さが美 接客マナー開講(日本各地のさが美にて開講)
2014年 呉服店の顧客向け・和文化教室開講(着物の着こなし、和食のマナー、日舞鑑賞会かど複数回開講
2014年 名古屋大学にて留学生のための、おもてなしと茶道教室開講
2014年 名古屋市主催「やっとかめ文化祭」にて「日舞から学ぶ美しい立居振舞」の講師を務める
2015年 名古屋市主催「やっとかめ文化祭」にて「名古屋生まれの名古屋帯」の講師を務める
取得資格
・茶道 表千家 講師
・着付 小林豊子着物学院 講師
・J.S.A ワインエキスパート

メディア

朝日系列名古屋テレビ「どですか」
ラジオ「MID FM761」などに和のマナー講師として出演
雑誌「Story」「メナージュケリー」「cheek」「My Story」などの紙面上にてマナーを紹介


Copyright(c) 2014 Wabijuku. All Rights Reserved.